あなたは何を求めていますか?

マチルダは思春期には、神の存在を疑問に思いましたが、クラクフのワールドユースデーの後、信仰を再発見しました。(2分のビデオ)

 このビデオでは、イタリアとスウェーデンのハーフであるマチルダが、思春期の信仰の危機を乗り越えた経験、そして、難民の子どもたちとの仕事が、人生で本当に大切なものを見出す視点を得る助けになったことについて話します。 彼女は、教皇の 「あなたは何を求めていますか?」という問いに答え、どのように若い頃に抱いていた疑念を乗り越え、再びキリストを見つけたか、そしてその経験が、どのように自然な方法で彼女の日々の生活を導いているかを説明します。