アーカイブ

793箇所見つけました

福者グアダルーペ!

マドリード(スペイン)において、女性化学者、グアダルーペ・オルティス・デ・ランダスリ(1916-1975)の列福式が挙行されました。彼女はオプス・デイの精神をメキシコにも広めました。教皇フランシスコは、属人区長オカリス神父へ宛てた手紙の中で、「日常の聖性」の模範として挙げています。

グアダルーペについての教皇フランシスコの手紙

グアダルーペについての教皇フランシスコの手紙

グアダルーペ・オルティス・デ・ランダスリの列福にあたり、教皇フランシスコはオプス・デイ属人区長フェルナンド・オカリス神父へ親書を届けてくださいました。この親書は列福式ミサの最後に朗読されました。日本語訳を紹介しましす。

教皇様から
尊者グアダルーペ・オルティス・デ・ランダスリの列福式・感謝ミサ式次第

尊者グアダルーペ・オルティス・デ・ランダスリの列福式・感謝ミサ式次第

尊者グアダルーペ・オルティス・デ・ランダスリの列福式ミサ式次第(2019年5月18日、放送:日本時間午後6時から) 福者グアダルーペ・オルティス・デ。ランダスリ列福の感謝ミサ式次第(2019年5月19日、放送:日本時間午後7時から)

健全な環境づくり

日本カトリック司教協議会の指示に従って、日本におけるオプス・デイ属人区は、子どもと若者の保護を保証するための措置を採択しました。 属人区のメンバーによる未成年者に対する性的虐待の事例を通報するには、子どもの保護に当たるコーディネーターに連絡してください。電話番号:070-4453-8017。