記事数: 241

教皇、カナダ最北部へ、イカルイトで若者・高齢者との集い

教皇フランシスコは、カナダ滞在最終日、最北部ヌナブト準州のイカルイトに向かわれた。(バチカンニュースから)

教皇様から

オカリス師のポーランド訪問の思い出:希望のメッセージ

フェルナンド・オカリス師は、6月21日から27日までポーランドを訪れました。この映像では、当時の思い出をご紹介します。

オプス・デイ属人区長から

自発教令の形式による使徒的書簡『アド・カリスマ・トゥエンドゥム』(Ad charisma tuendum):カリスマを守るため

自発教令『アド・カリスマ・トゥエンドゥム』(Ad charisma tuendum)の私訳を掲載します。

教皇様から

自発教令『アド・カリスマ・トゥエンドゥム』(Ad charisma tuendum)についてQ&A

自発教令『アド・カリスマ・トゥエンドゥム』(Ad charisma tuendum)に関して、オプス・デイ広報室が準備したQ&Aを紹介します。

教皇様から

属人区長の手紙:自発教令『Ad charisma tuendum』について。

オプス・デイ属人区長、フェルナンド・オカリス師は、フランシスコ教皇の自発教令『Ad charisma tuendum(カリスマを守るために)』について書簡を発表しました。

オプス・デイ属人区長から

教皇「平和はわたしたちの心の中から始まる」

教皇フランシスコは、ローマ在住のコンゴ民主共和国の信者らとバチカンでミサを捧げられた。(1分のビデオ。バチカン・ニュースから)

教皇様から

聖ホセマリア生誕120周年記念ミサのまとめビデオ

大阪聖マリア大聖堂カテドラルにて、パウロ酒井俊弘補佐司教の司式で行われた記念ミサの模様をご覧ください(12分)。

オプス・デイから

聖ホセマリア生誕120周年記念ミサの配信

オプス・デイ創立者である聖ホセマリア・エスクリバーの記念日(6月26日)を前に、大阪聖マリア大聖堂カテドラルにて、パウロ酒井俊弘補佐司教主司式で行われる記念ミサのライブ中継。

オプス・デイから

聖ホセマリア生誕120周年記念ミサ

6月には聖ホセマリアの生誕120周年を記念して、カトリック碑文谷教会(東京)とカトリック玉造教会(大阪)にてミサが捧げられます。酒井俊弘大阪教区補佐司教による紹介動画をお届けいたします。

オプス・デイから

性と情緒に関する世界的な対話

2022年6月4日~5日、IFFD(国際家族開発連盟)主催によるオンライン会議「Love Talks」が開催されます。

オプス・デイから