記事数: 20

オプス・デイの組織

属人区長、及びその統治を助けるために各分野にわたって責任を任せられた代理者たちは、オプス・デイにおいて裁治権をもっています。属人区長はオプス・デイに固有な裁治権者です。

属人区

1. 属人区とは何でしょうか。

属人区とはカトリック教会の部分をなすもので、特定の信者によって構成され位階的な組織を持っています。つまり、属人区の頭であり一致の原理である属人区長、また属人区長の下で働く司祭と助祭を有しています。属人区に固有な使命は、信者の信仰生活を促進し、属人区の信者が所属している教区の活動を補完しながら、教会の福音宣教に協力することにあります。

属人区

12. 信徒も属人区に所属するのですか。それとも、司祭だけが所属するのですか。

信徒も属人区に所属するのですか。それとも、司祭だけが所属するのですか。

属人区

2. 属人区はどのように設立されるのですか。

教皇の名において教会が属人区を設立します。

属人区

3.教会には、いつから属人区が存在しているのですか。

昔から位階的構成を有する属人的な組織が存在していました。

属人区

4.現在、いくつの属人区が存在しますか。

現時点では、オプス・デイ属人区だけです。

属人区

6.属人区となる前のオプス・デイはどのようなものでしたか。また、1950年の規約と現在の規約では、何が異なっていますか。

1928年10月2日の創立時においては、芽生えたばかりの状態であったものの、現在のオプス・デイと本質的には同じものであったと言えるでしょう。

属人区

8.オプス・デイ属人区の使命は何ですか。他の団体の使命と、どこが違うのでしょうか。

オプス・デイ属人区の使命は何ですか。他の団体の使命と、どこが違うのでしょうか。

属人区

9.オプス・デイ属人の統治はどのようになっていますか。誰が指導するのですか。

オプス・デイ属人の統治はどのようになっていますか。誰が指導するのですか。

属人区

11. オプス・デイの属人区長は誰の下に置かれるのですか。また、誰が任命するのですか。

オプス・デイの属人区長とオプス・デイ属人区自体は、他の教会の組織と同じように、聖座の下に置かれています。つまり、教皇と、教皇を補佐する機関である司教省の下にあるのです。

属人区