記事数: 109

属人区長のメッセージ(2022年9月10日)

オプス・デイ属人区長は、生活の中心に聖櫃があるように招きます。

書簡とメッセージ

属人区長のメッセージ(2022年8月12日)

8月15日に捧げられる、聖マリアのいとも甘美な御心へのオプス・デイの奉献を更新するにあたり、フェルナンド師は、喜び希望の内に日々の忠実を生きることで、聖性と使徒職への望みを生きいきと保つよう呼びかけます。

書簡とメッセージ

属人区長のメッセージ(2022年7月20日)

様々な町を訪問した属人区長は、その機会に経験した多くの喜びの中で際立った理由について語ります。

書簡とメッセージ

属人区長のメッセージ(2022年6月14日)

「家庭年」の閉幕にあたり、オプス・デイ属人区長、フェルナンド・オカリス神父は、家庭が教会と社会にとって大切なものであることを考察します。

書簡とメッセージ

属人区長のメッセージ(2022年5月24日)

オプス・デイ属人区長、フェルナンド・オカリス神父は、この世の喜びや苦しみを自分のことととして受けとめ、この5月には、聖母の特別の仲介に馳せ寄るように招きます。

書簡とメッセージ

属人区長の手紙、忠実について(2022年3月19日)

この司教書簡の中で、オプス・デイの属人区長は、聖ホセマリアの教えに従って、イエス・キリストへの忠実とオプス・デイの召命のいくつかの側面について黙想しています。

書簡とメッセージ

属人区長のメッセージ(2022年3月23日)

オプス・デイ属人区長は、3月25日に「忠実」について記した書簡を届ける旨を発表しました。また、教皇様が同日に行われる、汚れなき聖マリアの御心へのロシアとウクライナの奉献に一致するよう呼びかけました。

書簡とメッセージ

オプス・デイ属人区長のメッセージ: 使徒憲章『プレディカーテ・エバンジェリウム(福音を宣べ伝えなさい)』について

オカリス神父は、ローマ教皇庁の組織再編のために発布された新しい使徒憲章『プレディカーテ・エバンジェリウム』について語ります。

書簡とメッセージ

属人区長のメッセージ:祈りと断食で平和のために一致する

オプス・デイ属人区長は、祈りと断食によって、教皇様の平和への呼びかけに一致して応えるよう招きます

書簡とメッセージ

属人区長のメッセージ(2022年2月14日)

オプス・デイ属人区長は、使徒職を促進し地域の再編を進めるプロジェクトのため、さらに力強く祈るように励まし、2月14日の記念日を感謝の内に過ごすよう招きます。

書簡とメッセージ