11月21日:ローマで27名の助祭叙階式が行われます

​フアン・イグナシオ・アリエタ​司教はオプス・デイの27名の信者に助祭叙階を授与します。式典は11月21日(土)に行われます。属人区の国際神学校(ローマ)の教会で行われますが、パンデミックのため、居住者のみの参列で挙行されます。

Opus Dei -  11月21日:ローマで27名の助祭叙階式が行われます

教会一般法の正統な解釈をつかさどる機関次官 フアン・イグナシオ・アリエタ司教は、オーストリア、ブラジル、カナダ、イギリス、コートジボワール、ドイツ、日本、ケニア、メキシコ、リトアニア、ナイジェリア、ペルー、スロバキア、スペインからのオプス・デイの27人の信徒に助祭叙階を授与します。

式典は午後4時30分(日本時間:22日(日)0時30分)から、ローマにあるオプス・デイの国際神学校、聖十字架ローマ・コレギウム内にある天使の聖母教会で行われる。コロナウイルスのパンデミックを抑えるための対策が必要なため、神学校に住んでいる人のみが叙階に参加します。

その時期の状況を考慮して,また,非公開で叙階を行う必要があることを考慮して,叙階を受ける信者の親族や友人がこのリンクからストリーミングで式をライブで見ることができるように計画されています。

叙階を受ける信徒のリスト:

- Francisco Javier Alfaro Gutiérrez
- Mariano Almela Martínez
- Pablo Álvarez Doreste
- Juan Manuel Arbulú Saavedra
- Francisco Javier Barrera Bernal
- Alexsandro Bona
- Branislav Borovský
- Gaspar Ignacio Brahm Mir
- Kevin Gabriel De S0uza
- Borja Díaz de Bustamante de Ussia
- Juan Diego Esquivias Padilla
- Rafael Gil-Nogués
- André Guerreiro
- Alejandro Gutiérrez de Cabiedes Hidalgo de Caviedes
- Casimir Kouassi N'gouan
- Fernando López-Rivera Muñoz
- Josemaría Mayora Padilla
- José Ignacio Mir Montes
- Jaime Moya Martín
- Juan Prieto Álvarez
- Héctor Razo Tena
- Vytautas Jonas Saladis
- Fadi Sarraf Chalhoub
- Fumiaki Shinozaki
- Marc Teixidor Viayna
- Álvaro Tintoré Espuny
- Obilor Bruno Ugwulali