記事数: 47

聖ホセマリアの足跡を辿る

日本の巡礼団から見た聖ホセマリアに関するいくつかのところ

伝記物語

聖ホセマリアは「日常生活の聖人」

聖ホセマリアは「日常生活の聖人」として知られています。聖ホセマリアは「オプス・デイ」(神の業という意味)を創立しました。オプス・デイのメッセージは、日々の活動の真只中で全ての人が神に出会うというものです。 (日本語の字幕を設定してご覧ください)

伝記物語

2016年6月26日、聖ホセマリアの日

聖ホセマリアの記念ミサが東京、京都、西宮、長崎で行われました。写真やビデオなどをご覧ください。

伝記物語

2016年6月26日、聖ホセマリアの多数記念ミサの写真集

聖ホセマリアの記念ミサが東京、京都、西宮、長崎行われました。写真をご覧になってください。

伝記物語

聖ホセマリア記念ミサ案内

今年は聖ホセマリアの帰天40周年に当たります。関西で、カトリック夙川教会(西宮市)とカトリック北白川教会(京都市)での記念ミサを行うことになりました。

伝記物語

聖ホセマリの記念ミサ2014年6月

聖ホセマリの記念ミサ2014年6月

伝記物語

聖ホセマリアの記念ミサ2014年

聖ホセマリア・エスクリバー 記念ミサのご案内

伝記物語

紹 介

聖ホセマリア・エスクリバー・デ・バラゲル神父が突然天に召されたのは1975年6月でした。

伝記物語

創立者

聖ホセマリア・エスクリバー・デ・バラゲルは、1902年1月9日、スペインのバルバストロで生まれました。

伝記物語

第一章:この世界を愛した司祭 (11Q06)

1.私は無価値なみじめな者、しかし価値ある愛で一杯の者 (11Q06)

伝記物語