健全な環境づくり

日本カトリック司教協議会の指示に従って、日本におけるオプス・デイ属人区は、子どもと若者の保護を保証するための措置を採択しました。 属人区のメンバーによる未成年者に対する性的虐待の事例を通報するには、子どもの保護に当たるコーディネーターに連絡してください。電話番号:070-4453-8017。

健全な環境づくり

日本カトリック司教協議会の指示に従って、日本におけるオプス・デイ属人区は、子どもと若者の保護を保証するための措置を採択しました。

子どもと若者の保護のため、2012 年4月 12日に日本カトリック司教協議会によって承認された『聖職者による子どもへの性虐待に対応するためのガイドライン』に従い、日本におけるオプス・デイ属人区は、未成年者を含む属人区の活動で働く人々のためのガイドラインを採択しました。

日本におけるオプス・デイ属人区は、未成年者に対する性的虐待の申し立てに対処するための方針を承認し、そのための審査委員会を設立しました。

日本のオプス・デイ属人区の信者を加害者とする未成年者への性虐待に関する訴えがあった場合の調査に関する規定へのリンク(PDF形式)はこちらをご覧ください

属人区のメンバーによる未成年者に対する性的虐待の事例を通報するには、子どもの保護に当たるコーディネーターに連絡してください。電話番号:070-4453-8017。